ジャッジ ~judge~

昔、批判するのを止めなさい と言われた。 それ以降、気を付けて個人的な批判を しないようにして来た。でも、 自分に対しての批判は残っていた。 それも、積り積もっているようだ。 良い・悪いでジャッジしてしまっている。 ポジティブもネガティブも、どち…

自由人 ~free spirit~

自由気ままに旅をする。 行きたいと思ったところに行き、 やりたいと思ったことをする。 そんなことを思うだけで、ちょっと ワクワクしてくる。 色んな言葉やキーワードも溢れかえっていて、 それでも、そんな中からピン!とアンテナが 立つ。それを直感とい…

鶏は、その卵がヒナになるか、目玉焼きになるか 知らない。 映画の台詞。 親は、子どもの人生を決められない。 決めてはいけない。 親は、子どもの幸せを願うことしか 出来ない。

花 ~flower~

種を撒く。 どんな花が咲くだろう。 人生も同じで、その時、その時 種を撒いてきた。 どんな花を観たのだろう。 花は咲いたのだろうか。 花を観るのが怖い時もある。 それでいいではないか。 I sprinkle a seed.What kind of flower will bloom.The life was…

仕事 ~work~

仕事って一体なんだろう。 何の為に仕事をしているのでしょう。 好きなことが仕事になったら、それが 良いと思う。 楽しんで生きましょう。 What is work? What do you work for? If a fovorite thing works, I think that it is good. I enjoy it,and let's…

変わる ~change~

過去に置いて来たモノがもしあったら、 それを見つめてみるのも良いかもしれない。 過去が変われば、今も未来も変わる。 そんな大事なことに今気づいた。 If there is the thing which I put in the past, it may be good to stare at it.If a past changes,…

一緒に ~together~

我が家の炊飯器は、1990年製。 27年ずっと一緒。 玄米も炊ける。 内蓋のゴムのところが少し 弱っているけれど、ほぼ毎日 ご飯を炊いてくれる。 圧力鍋は、頻繁に使うものではないけれど、 こちらも25年ほど一緒にいる。 いつまで一緒にいられるだろうか。 Th…

こだま ~echo~

AmericaのTVドラマの主人公の言葉に ハッと頷く時がある。 「合法と違法はあるが、善と悪はない」と。 たくさんの人が住む世の中で、国ごとや地域ごとに ルールが作られたりしている。 それがおのずと個人の価値観のようになってしまって いるけれど、それは…

コトの葉

人それぞれ感じ方が違う。 人の数だけの感性がそこにある。 言葉では伝えられないモノがある。 言葉にしてしまうと、私ではない誰かの フィルターを通して、感じられてしまう。 投げた言葉と、受けられた言葉の感性は 違うモノに変化する。 言(コト)の葉。

ありのまま

ありのままでいること。 それはとても尊い。 大きくなるにつれて、 いろんなものを吸い込み、 社会的な価値観に自分を置いてしまう。 そして、それが本当の自分だと信じてしまう。 どの自分も今のありのまま。 でももし窮屈を感じたら、 何か違うなと感じた…

学び

ふと何気に思ったことがある。 もし、日本の教育が今より自由だったら・・・・。 科目を勉強するのではなく、自分と向き合う学びだったら・・・。 フリースクールとも呼ばれ、徐々に何となく認知度もあがって来て いるけれど、シュタイナー・モンテッソーリ…

独り

独りでの外食やお茶はできますか。 私は、いつの頃かまでは苦手だったのですが、 いつの頃からかは全然気にならなくなりました。 独りでお茶の方が心地よかったりする時もあります。 産まれてくるとき、 あんな暗い産道を独りで出て来ようとして、 そして出…

変化

入学式だったのか、真新しい制服に身を包んだ子どもたちを たくさん見かけた。 胸には花飾り。 人も社会もこの地球も毎日変化し続けている。 約45億年前に地球が誕生したらしい。 45億年、ずっとずっと変化し続けているのだ。 西暦2000年と少しは何なんでし…

象徴

小さい時、将来何になりたいですか?と聞かれたことが 大方の人はあると思います。 私も、その時に「〇〇屋さん」と言った記憶が鮮明にあります。 女子が憧れる、CAさんやケーキ屋さん、お花屋さん、先生、お医者さん・・・ とかでは全然違います。 何故それ…

心の奥

心の奥に大事にしまっているものは何ですか。 それが、自分の人生で一番大切なモノやコト なのかもしれません。 大人になれば、色んなことがあって、 大事なモノに蓋をしてしまう。 大事なモノを追いかけたら、子どもっぽいと 言われることもあったりして・…

ある

自宅界隈を歩くのが日課になっている。 目にするものは、同じ道を通っていると、 なに一つ変わらないように見える。 だけど、時間が流れ、季節がある日本で、 今、ソメイヨシノがほぼ満開を迎えようとしている。 いつもの道がいつもの道でなくなると気づく。…

導かれるままに

魂が導く方向へ。 心が求める方向へ。 しなければならないコトなど何一つない。 良い・悪いもない。 それは誰かが価値判断をしたにすぎない。 魂が求めるものは、誰かにゆだねるものでもない。 この私が決めるのだ。 「自分の幸せは自分で決めます」と ある…

すべて

私は何を信じるのか。 私は何を観たいのか。 私は何を聞きたいのか。 私は何に触れたいのか。 私は何を創りたいのか。 私は今何を感じているのか。 全ての答えは、私の中にある。

やり直し

自分自身の気持ちを素直に伝えられる人は 本当に凄いと思う。 人に嘘をついても、自分の心には嘘をつかないで 来たつもり。 自分を大切に大切に育てることって、 どこで教えてもらうのだろう。 自分のことをまず一番に大切に出来る人が、 他者も大切に出来る…

あきらめない

昔、ある人から、「もしやりたいことがあったら、それだけを すること」と言われたことがある。 例えば、今日〇〇に行く!と決めたら、そこ以外寄り道しないで 行って帰ってくる・・・・みたいな、そんな感じ。 同じような事を、少し前にも友人に言われた。 …

be ambitious

今日、卒業式帰りの子どもたちをたくさん見かけた。 一輪の花が贈られたようだ。 保護者の方も笑みで会話。明るい未来を感じる瞬間に 出会えるなんて、こちらも嬉しく、自然に笑みがこぼれる。 Boys be ambitious. Be ambitious not for money or selfish a…

未来

未来というのは、決まっているという説や、決まってないという説がある。 どちらが正しくてどちらが正しくないというよりも、 どちらも正しいがしっくりとくる。 決めてきたコトもあれば、身を任せてるコトもある。 決めてきたコトなら決めたコトが起こり、 …

与える

「無償の愛」という言葉がある。 見返りを求めない。与えるだけ。 与えて、与えて、与える。 GIVE&GIVE。 でも、これは貰ってはいけないことではない。 何かをしてあげたい、しようとする時に 見返りの気持ちを抱かない。 過去を振り返って、あの時…

彼岸

今日は春分。昼間と夜の時間がちょうど半分。 今日を境に昼間の時間が長くなる。 卒園式があったり、引っ越しをされてるお家があったりして、 変化をともなう時節なんだなと感じている。 独特の雰囲気を醸し出してるなと思うのは 私だけだろうか・・・。 日…

春が目の前にある。 フキノトウ・イヌノフグリ・桃・桜・菜の花・土筆 植物は、何故春が分かるのだろう。 誰も教えてはくれないはずなのに、 「もう芽を出していいよ」「もう咲いて良いよ」と 自分で決めて、この春に顔を出す。 なんて勇敢なのだろう。 自分…

奇蹟

この世は奇蹟で満ちている。 私がここにいることこそがミラクル・MIRACLEの塊。 日常の中にも、沢山の奇蹟が詰まっている。 まるで宝箱のように・・・・。 毎日・毎日小さな奇蹟が起きていて、そこに気づくか 気づかないだけかの違い。 「奇蹟」は、…

「幸せ」の価値観は人それぞれ違う。 そして何が幸せなのかもまた違う。答えはない。 自分だけの幸せもあれば、シェア出来る幸せもある。 SHARE・HAPPINESSは無限。 誰かの種まきが、誰かに広がり、その誰かがまた種を まけば、また誰かに広が…

地に足

若い頃、それはそれは一生懸命頑張ってきた。 でも、その頃に言われたのが、「地に足ついてない」だった。 ほら吹きのように大きな夢を語っていたからかもしれないのだけれど、 それでも一生懸命だった。 今振り返ると必死感満載。そして今は、その頃を振り…

情熱

「情熱」って言葉を想像すると、いつもハイテンションで、イェイ!みたいなノリを感じるけれど、情けな熱?だよね。「情」って心に青だから、静かなものかもしれないと 思ったりする。決して花火のようには打ちあがらないけれど、ずーーーーっと消えない 静…

本当に望んでいるもの

本当に望んでいるものはありますか? これが無ければ生きていけない・・・って がんじがらめになるものではなくって、 そう、心の底から溢れる出てしまうぐらい 望んでいるもの。 前々から分かっていたのだけれど、 それが涙が溢れるほど感じてしまった。 そ…

観る

どんな人にも、必ず才能があるとずっと思ってきた。 が、しかし、もしかしたらそうではないのかもしれないって いう風にも思えてきた。 自分は、何処で人生を過ごしたいのか、 何を観て、何を感じて過ごしたいのか、 安定と変化は背中合わせ。安定は、やじろ…

セミナー

数日間自宅を離れていました。 飛行機で数時間の場所。 今度はセミナーをさせて頂く側の立場。 セミナーって、話を聞いてるだけじゃ どうしても眠くなってしまう。 なので、私の場合は必ずって言っていいほど グループワークになる。 時間の長いセミナーにな…

欲望

週末は勉強会に参加。 会場は熱気にあふれていた。 沢山人が居るなって思いながらも、 自分に投資をし向上心をもって今よりも 更に・・・と高めていこうとする人は 人口の10%もいないらしい。 こんなに毎日のように何かしらセミナーが 開催されているのに。…

人生って。

人生って楽しい。 どよんとしてる時間もあれば、楽しくて仕方のない時間もある。 未来もあれば過去もあり、そして今ここがある。 よくキモチの持ちようなんて言うけれど、 ホントにそうかもしれなくて、キモチは 自分でコントロールできるらしい。 上を見る…

思ったこと

草木の目覚めの春、私の目覚めも早い時間になっている。 長い冬眠からの目覚め?なのか、時計を見て早すぎで、少し笑えて また眠る。いわゆる二度寝。 私には願望がある。それさえ叶ったら全てが良い!って訳でもないけれど、 そこに行きつくステップがある…

雛祭り

3月3日 雛祭り。7段飾りや11段飾りっていうのも私が小さい頃は田舎のお家では見られた光景。飾るだけで一仕事だったのでは?と思いだす。 端午の節句の鯉のぼりや兜のお飾りは、その日を過ぎても片付けられないけれど、お雛様は早々に片づけられてしまう。 …

色々・・・

色々と書いてみようと思う内容はあるのに・・・・。 時間だけがたってしまっているような・・・。 なんだかんだと年数だけを重ねてしまい、 たまに後ろ(過去)を振り返ってみる。 あーあの時は悪いことしてしまったなってこと 沢山あって、心の中で「ごめな…

デビュー

初めまして。 ブログデビューです。 何年越しか思っていたことに やっとチャレンジです。 よろしくお願いします。 奇蹟とご縁を大切にしていきたいです。